やっぱり女は内面重視!モテる男が持ついくつかの特徴について

モテる男性にはいくつか特徴があります。それは別にイケメンであるとか、スタイルが強烈に素敵とか、外見の問題ではありません。女というのは内面を非常に重視する生き物ですから、見た目は普通くらいで十分なんです。
女性が心から望む理想の男性はどのような内面を持っているのか、ぜひ覚えておきましょう。

優しさと明るさを追求せよ!

女性が求める男性像の中でも特に人気が高いのが「優しい人」です。外見的に多少イケてなくても優しささえあればいくらでもカバーできてしまいます。実際にこう言うとなんですが、あまり太っていて顔もそんなにイケメンじゃない男性が、二度見してしまうような美しい女性と仲睦まじく手をつないで歩いている…そんな光景を目にすることはたまにあります。まさに「優しさ」という人間的な内面の良さによって美女を射止めた良い例といえるのではないでしょうか。
ただ、男と女では優しさに対する考え方が違います。男性は他人に対して別け隔てなく対等に付き合うこと、手助けをすることが優しさだと思っています。一方女性は「自分だけに優しい人」を求めているんですね。これは「男に守られたい」という女の本能がそうさせています。ですから誰にでも優しい人はただのいい人で終わってしまうんですね。その認識の違いは忘れないようにしておきましょう。

女が求める男のステータスとは?

女性は男性が持つ様々なステータスにも注目しています。たとえば社会的なものでいえば、会社の社長だったり、一流企業の社員であることは女性からのポイントが高くなります。また、ミュージシャンとか外国語が得意とか、そういったスキル系のステータスも好まれることでしょう。学生時代にインターハイに出たとか、甲子園に出たことがあるなんて過去の栄光すら女性にとってはカッコイイと思える男性のステータスです。
なんだかこういった話をすると、「女って打算的じゃない?」と思うかもしれません。しかし考えてみてください。ステータスというのは外見とは全く関係ありませんし、ある程度は努力によってカバーできるものですよね。そういう意味では誰にでも女性からモテモテになる可能性があるということにもなります。もし外見的に自信がないのであれば、自分を磨いて他人に誇れるステータスを身につけることを考えてみましょう。そうすれば、女性の求める理想的な男性像に一歩近づけるはずです。

こういう男を女は嫌う!

では逆に女性があまり望んでいない男性についても見て行きましょう。外見こそそれほど多くを望みませんが、裏を返すと内面がひどければ女は見向きもしないのです。または、本性をしった瞬間から愛が冷めてしまうんです。
たとえば、ギャンブルは多くの女性があまり好まない男性の趣味。競馬や競輪など、最近は多少クリーンなイメージ戦略を行っていますが、それでも女ウケはまだまだ良くありません。馬が可愛くて仕方ないなんて動物愛護的な気持ちであったとしても「俺、競馬が趣味なんだ」といった瞬間に、女性は呆れてしまうのです。よほど理解のある人か、元々あなたに強い好意を持っていない限りは見向きもされないでしょう。
他にも極端なアルコール好きな人もあまり好かれません。デートでお酒を楽しむ程度なら大歓迎ですが、毎日夜遊びをしていて朝帰りが当たり前…そういう男性は女性の考える理想像から遠くはなれてしまうのです。 お酒とギャンブル、この2つはなるべくならば控えるようにしたほうが良いでしょう。