微妙な関係を前進させる!女のその気を見破るチェックポイント

友達以上恋人未満、これくらいの距離感の頃って楽しいですよね。「多分俺のこと好きだよな」「でも違うかもしれないな」なんて悶々と考える時間がドキドキしたりキュンとしたりするものです。しかしこの期間を楽しみすぎてもチャンスを逃してしまうだけです。行くときにはズバッと行かないと大魚を逃がすことになりかねません。相手の服装や仕草から「イケる」かどうかの判断をしてみましょう。いくつかのチェックポイントをご紹介いたします。

服装やお化粧は大きなチェックポイント

女性の服装というのはその日の意気込みが最も表れる部分です。特に気になる男性と会う時には気合いを入れてくるものですから見逃さずにチェックをしましょう。ポイントとしては肌の露出がどれくらいあるかというところです。例えば胸元や首元、背中が開いている服装というのは性的にアピールをしています。またミニのスカートを穿いている女性はお持ち帰りをされることを少なからず期待していると言えるでしょう。ただ、いつも露出の高い服装をしている人の場合はその限りではありませんので注意してください。
お化粧も重要なチェックポイントです。最近はアイメイクに力を入れる人がいますが、その気があるかどうかを見極めるには口元をしっかり見た方が良いでしょう。ぷるっと潤いがあったり、色合いによってヤル気が変わってきます。強い赤の口紅はガードが堅い印象があり、逆に薄めのピンクだと大らかで相手を受け入れやすい印象になります。濃いめか薄目かチェックしてみましょう。

心理学的な「その気」チェックポイント

仕草や表情からも女性の「その気」を判断することができます。あなたの前で仕切りに髪をかきあげたり触ったりする女性は少なからず"意識"をしている証拠です。人は精神的に落ち着かない状況になると髪の毛を触る傾向にあります。ドキドキしている気持ちを悟られないようにしている可能性があります。話す時や笑った時に口元を隠す場合も「気持ちを悟られたくない」という心理が働いています。この場合も少なからず相手を意識していますのでチェックしておきましょう。
「その気」度が特に高い女性の仕草や行動として挙げられるのはミラーリングです。こちらの仕草や言葉の使い方などをまるで鏡のように真似てくる女性はほぼ確実にあなたに好印象を持っています。心理学的に人は好意を持っている人と同化したいという気持ちを持っています。話し方や単語の使い方、ドリンクを飲むタイミングなど、女性とリンクしてきたらその日はイケるかもしれません!