「夢ノート」に理想を書いて実現させよう

「夢ノート」をご存知ですか? 専用のノートもありますが、普通の大学ノートでも、真っ白い自由帳でもなんでもいいんですが、自分の夢を記すノートのことを夢ノートと言っています。実は有名人の間でも流行っているみたいですね。

スポーツ選手が書いている夢ノート

スポーツ選手を取り上げる番組などでも度々紹介されている夢ノート。特別なノートではなく大学ノードなどに自分がかなえたい夢を書き記しているものです。有名選手の中にはとても具体的にその夢を書いていて、夢をかなえるためにはどんな努力を続けたらいいのか、それも一緒に書き記しています。頭の中に描いているものをノートに書き残しておくことで具体的に何をしたらいいのか分かりやすくなるんですね。

理想の結婚を実現させるための夢ノートを書いてみよう

結婚もこの方法を取り入れている人が増えてきました。理想の結婚をするためにはどうしたらいいのか、結婚した後は理想の結婚生活を送るためにはどうしたらいいのか、その思いを具体的にするために夢ノートに理想を書き記してみてください。なぜ書くことで幸せな結婚が可能になるのか、それは最初に話したように理想を現実化するために努力をするからです。

書き方は簡単でいい

特に書き方に決まりごとはありません。自分が書きたいように書けばいいのです。例えば、後で思い返したいから日付を書いておきたいという場合は西暦や日付をしっかり書き記せばいいですし、特に日付はいらないから理想だけ書いておきたいという場合もあるでしょう。箇条書きで書くのもOK、日記のように書いてもいいです。あれこれと決まりを作ると続かなくなるので、とにかく自分流に書くのが一番です。

自分の理想をどんどん書き出す

文字で書くのもいいですが、例えば雑誌の切抜きなどをペタペタと貼るのも楽しいですね。結婚したらどんな家に暮らしたいか、インテリア関係の雑誌を参考にしてお気に入りの写真を切り抜いておきましょう。料理を覚えたいならレシピ雑誌もおすすめです。これらは結婚後も続けるとさらに効果がアップします。常に理想を描いていれば、それに向かって努力を続けることになるからです。

具体的に書いたほうが実現に繋がりやすい

例えば「幸せになりたい」、これでは理想がぼやけてしまいます。自分はどんなことに幸せを感じるか考えてみましょう。パートナーと一緒に過ごす時間に幸せを感じているならば、何をしているときが一番幸せか、具体的に書いてみるといいでしょう。例えばソファーに隣り合って座っているときとか、カフェで向かい合って座っているときとか、本当に小さくて些細なことでも書き記してみてください。付き合いが長くなるとまんねりしてきますが、過去の自分はどんなことに幸せを感じていたのか、まるで日記みたいな存在かもしれませんね。未来の自分がこうだったらいいな、と書く夢ノートは未来日記みたいと感じている方も多いですよ。

世の中がデジタル化しているからこそ、今改めてアナログを取り入れてみようと夢ノートが広まってきました。スマホのメモ帳ではなく、あえて手書きで夢を記していく、アナログだけどちょっと新しい感じが受け入れられているのかもしれません。