初めてのキスはどんなキスが理想?

付き合い始めてまもなく、どんなタイミングで女性とキスしますか? 恋人として付き合い始めたのですから、女性が嫌がることはないでしょう。しかし、女性が理想とする「その人と初めてキスをするなら」というシチュエーションがあるらしいので、ちょっとその本音を覗いてみませんか?
キスしようかと男性から誘ってくる
女性のほうからキスがしたいとは言いにくいですから、やはり女性のほうは「男性から誘って欲しい」というのが本音です。恋人になる前の関係ならキスを拒まれても当たり前ですが、恋人になったのですから遠慮はいりません。とはいっても、雰囲気やシチュエーションは大切です。女性は男性からどんな風に誘われたら嬉しく思うものなのでしょうか。
キスしてもいい?と優しく聞いてくる
女性の気持ちを大事にしてくれるという男性の気持ちが伝わってきます。このとき、女性はおそらく恥ずかしがっているはずです。恋人とはじめてのキスですからね。ですから、男性も照れくさそうになってしまうことを恥ずかしがる必要はありません。恋人独特の、まだまだ緊張が解れない初々しい時期を満喫しましょう。

男性から「目をつぶって」と言われるとドキドキする いよいよキスがくる!と女性も期待に胸が高まります。おそらく、目をつぶってと言った男性も同じようにドキドキしているでしょう。キスというフレーズがでてこないにしても、目をつぶってと言われたらイコールキスのことという流れは女性も気づいているはずです。付き合いたてだからこそ味わえるドキドキ感がいいですね。
二人きりになったときがチャンス
デート中、ふと二人きりになったときに女性にさりげなくキスをする、というスマートなやりかたにも女性は嬉しくなるみたいですね。不意打ちのキスは思いがけず、心の準備ができてないのにと思いつつも、男性のちょっと身勝手なキスにときめいたりするものです。
キスをするような雰囲気を作ってくれる
例えば二人で手を繋いで歩いているとき、たわいも無い話をしていてふと会話が途切れて男性が握る手に力が入ったとき、女性はあれ?と思いながらもキスなのかな、と期待に胸が膨らむと言います。目が合ったとき、さっきまで笑い合っていたのに急に真面目な顔で見つめてきたとか、女性も思わず握った手に力が入ってしまいそうな、まだまだ緊張状態の二人は本当に微笑ましいですね。照れくさいけれど嬉しい、そんな雰囲気に包まれるでしょう。
デートの帰り道で別れ際にキス
恋人同士になってはじめてのデートですから、やっぱり帰り道でキスは王道でしょうか。女性がときめくパターンは、また次のデートの約束をして別れるとき、あれ? キスとかナシでバイバイなのかなと思わせておきながらふいにキス、これが胸キュンみたいですね。ちょっと照れくさいシチュエーションですが、バイバイする前ですから照れくささも消えてしまうでしょう。別れがたいという気持ちはお互い一緒なんですね。

今回お話した女性が理想とするはじめてのキス、いかがでしたか? 女性は口にしないまでも恋人とはじめてのキスはとても意識しています。女性にとって思い出のキスとなるよう試行錯誤して素敵な時間を演出してくださいね。