完璧超人!女性の頭の中の彼

夢と現実は分けるのが女性です。だからといって、理想がない訳ではありません。本当は性格も仕草も要求したいことが数多くあるようです。彼氏に多くを望まない女性達の目を自分に向けさせるには、いったいどのような男性になればいいのでしょうか。

一見優しく中身は強く

現代社会では女性も働くのが当たり前になり、結婚後も共働きの家庭が増えました。以前は仕事一筋の強い男性が望まれましたが、今は違います。性別に関わりなく仕事をし、誰もが悩みとストレスを抱える時代ですので、男の人にも相談に乗ってくれる優しさや、疲れを癒してくれる包容力が期待されるのです。

しかし、穏やかなだけでは便りなく感じてしまうでしょう。大らかでありつつも、根は男らしい方が好ましいそうです。微笑みを絶やさず、芯は強くても男臭さがない人。ですが引っ込み思案や奥手でもなく、決めるところは決められないといけません。

何でも同じようにやって欲しい!

加えて、家の事も含めて平等に接してくれる人が好まれるようです。疲れて帰宅してから、晩ご飯の用意や洗濯をするのは辛く、一人ではとてもやりきれません。「家のことは女の人がやるもの」という昔ながらの考え方をされると、頑張りがいもないでしょう。ですので「ありがとう」などいたわりの言葉をかけてくれ、なおかつ家事を分担してやってくれる男の人には、思わず笑顔を浮かべてしまうようです。
《妻にとって》理想の夫の条件、良い旦那とは?《理想と現実》 - NAVER まとめ

寂しさは別れの原因?

女性にとって特に大切なのは「寂しさ」を埋めてくれることでしょう。どれほど疲れていても、深く落ち込んでいても、先に寝たり会話がなかったりすると辛いのが本音です。何もしなくてもいいので、他愛ない話に付き合い、寝る時は一緒にいてくれることが、一番に求められることでしょう。

優しくたよりがいがあり、仕事も家のこともこなし、なおかつ寂しい思いをさせない人。かなりのハイスペックを望まれているように思えるかもしれません。しかし実は簡単なことで、ただ彼女達は「自分への愛情を行動で示してくれる」ことを願っているだけです。本当に相手のことが好きならば、さりげない気遣いをみせると良いでしょう。素敵な笑顔が返ってくるはずです。