お洒落だからモテる!それは大きな勘違い

カッコいいから女にモテる、実はこれ大きな勘違いかもしれません。
女性と会う時にはイケてる服で決めたい!そう思うのは当たり前でしょう。カッコいいファッションで彼女の心を鷲掴みにするぞ!と意気込んだはいいものの、実際に会ってみたらあまり手応えがなかった…そういう経験ありませんか?
世間の流行を学んだり、自分のセンスを磨くことはもちろん大切です。しかしモテるためには「女性に合わせる」感覚も必要となります。女から「素敵!」と思われるような服装について考えてみましょう。

お洒落=モテるわけではありません

まず大きな勘違いとして「お洒落=モテる」という考え方があります。ダサいよりはいいのかもしれませんが、ハイセンスすぎるのも実は良くありません。ファッション雑誌やパリコレなどお洒落の最先端を行くような格好は、女性ウケが良くないこともあるのです。
多くの女性は「自然体」を好む傾向にあります。あまり派手な人だと「一緒にいるのが恥ずかしい」と考えてしまうからです。ありきたりでも、普通の格好をしてくれている方が「周りの目が怖くない」と思われるんですね。
お洒落を自負する男性はこうした女性の心理に気づけていません。個性的で派手すぎて最先端すぎるファッションはほぼ確実に女性ウケが良くありません。自分のセンスを信じる・磨くことは大切なことです。しかし、我が道を行き過ぎて異性の気持ちを無視してしまってはいけません。モテるためには敢えて「普通の格好を極める」意識を持ちましょう。

爽やかな見た目が男らしさを強調する

普通の格好といっても方向性は色々ありますよね。モテることを目的とするならば、「爽やかさ」を特に意識したいものです。女性は綺麗で整っているものを好みます。清潔感のある男性は、それだけで女の子たちから一目置かれやすいものなんですね。シンプルな白色や青みがかった涼やかなTシャツなどは好まれやすいのではないでしょうか。
また、爽やかな雰囲気は男らしさをアップさせる効果もあります。スタイルはシンプルな服装であればあるほど目立つ傾向にあります。そのため、自然体なファッションはあなたのボディが強調されやすいんですね。肩幅の広さや胸板の厚さ、逆三角形のシルエット…シンプルな服装はそういった男らしさを目立たせてくれます。
自分はそんなに男らしいボディじゃない…という人もいるでしょう。それでもあまり心配する必要はありません。むしろ、弱々しいタイプの人がゴテゴテしたファッションをしている方が「服に着られている」ような印象になりがちです。敢えてシンプルにすることで、ガリガリタイプでも男らしさは強調されるものなのです。

TPOに合わせられる男は最高にカッコいい

傾向がわかったところで、さらに一歩上のファッションについて考えてみましょう。女性は男性よりも周りの目を気にします。デートの際に一緒の男性が「場に合わない服装」をしていたら恥ずかしさで赤面してしまうのです。ですから、モテるためには「TPOに合わせたセンス」も必要となります。
カジュアルOKなのか、タイトに決めるべきなのか、アウトドアで活動的にすべきか…デート場所に合わせたファッションを考えましょう。そのような思慮深さは女性にもちゃんと伝わります。「私のことを考えてくれている」そう思ってくれるものなのです。TPOに合わせたセンスをぜひ磨きましょう。