年上男性が思いっきり惹かれる年下女性の特徴って何?

いまや年の差婚をするのは当たり前になってきています。女性的にも金銭的・精神的メリットがあり、ちょっとしたブームになっています。
とはいえ、年上の男性とのお付き合いは世代差もありそれほど簡単なことではありません。結婚まで行き着くためには色々と障害もあることでしょう。男性が本気で結婚したいと思う年下女性にはどのような要素があるのか、見て行きましょう。

年の差婚はいまや当たり前!

夫婦である程度歳の差があると言ってもせいぜい5歳前後くらいの差が一般的ですよね。ですが最近は10歳、20歳くらい離れている男女が結ばれるケースが珍しくなくなってきました。
理由は色々とあるようですが、ひとつは平均年齢が上がったことでしょうか。長く生きられるということはそれだけで出会いの数も増えますからね。そして、歳をとっても若い人が増えたということも挙げられるでしょう。便利に苦労なく生活できる今の日本では変に疲弊せず、若々しいお年寄りが増えています。30代に見える50代なんて本当に珍しくありません。また、年上男性と結婚すると金銭的な余裕ができる、なんて理由もあります。 こうした様々な理由から年の差婚をするのが当たり前になってきているんですね。

健気で一途、最高の女!

では年上男性から好意を良さられるためにはどうしたらいいのでしょうか?男性は多かれ少なかれ「プライドを尊重してくれる女性」を好みます。普通に生活している中では友人感覚であっても、イザという時はしっかりと自分を立ててくれる、何か問題が起これば自分を頼りにしてくれる…そういう女性を男性は好きなんですね。
歳をとればとるほどそうした考えが強くなる傾向があります。夫の三歩後ろを歩く…なんてことまでする必要はありません。ですが、健気に一途に「この人なら頼れる」と思って信じてくれる女性は年上男性的には理想なんです。

賢い女性は年上ウケが良い!

男性は年下女性に対して抱く感情は色々とあります。年齢差がありますので「可愛いな」「娘・妹みたいだな」と考える人は多いことでしょう。実際にそうした感情がきっかけでお付き合いをするケースは少なくありません。
しかし、いざ結婚となると妹のような可愛らしさだけでは決まらないんですね。生涯の伴侶を選ぶというのは人生において大きな決断の一つです。どんな人でも慎重にならざるを得ません。ずっと一緒にいるわけですから、考え方や価値観が同じであったほうがいい、そう考えるのは自然なことでしょう。事実、男性はかなり年下でただ可愛いだけの子を妻にする…というのはいささか抵抗を感じてしまうのです。
では、実際に年の差婚をしている男性は何を決め手として決断したのでしょうか?その答えは「賢さ」です。歳の差があればどうしても精神的な成熟度に差が生まれます。その差は結婚生活が進むに連れて大きくなり、次第に亀裂となることもあるでしょう。しかし、女性が賢く精神年齢が高ければ、そうした溝を埋めることは難しくありませんよね。大人としてのマナーや気遣い、学校で学ぶ勉強とは違う賢さを持っている年下女性に男性は大きく惹かれるものなのです。

癒しを与えられる女を求めている

結婚したいと思える条件は人によって様々です。健気さや賢さ、紹介した2つの要素も確かに重要でしょう。それらと同じくらい男性たちが求めているのは「癒し」です。
社会で生活を送ることはストレスが溜まり、働くことで肉体的にも疲弊してしまいます。独り身だと疲れてそのまま寝てしまい、また起きて会社に行く。そんなルーチンを繰り返していき、心と体をすり減らしています。「優しい笑顔で迎えてくれる人がいたら…」そう思っている男性は少なくありません。
男性は年下女性にそうした癒しのパワーを求めています。優しい、明るい、楽しい…どんな形でも一緒にいて心が癒やされるような女性が最終的に選ばれる人です。理想としてはハードルが低いように思えますが、日々癒しを与えるのはそれはそれで難しいもの。年上の男性との結婚を望むのであれば広い心と懐の広さを持って男性を迎えられる女性を目指していきましょう。